スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この341 小学館からのプチプチ

小学館からのお届けものは、
お歳暮の「おかき詰め合わせ」だったり、
「著作権のなんちゃら料が、何日にいくらいくら振り込まれますよ」の
しらせだったりと、なかなかによいものが多い。

昨日、IKKIの編集さんから大きな荷物が送られてきた。

この編集さんは、送る荷物に、
「これこれこういう荷物を送ります。
お元気ですか?僕は元気です、ではお元気で」
ぐらいのちょいと気を利かせたひとことを、
四季折々の草花が描かれた一筆箋になんぞにしたため添えたりなど、
まずしない。荷物だけ。見ればわかる。それでよいのだ。

サテサテ荷物の中身はなんじゃらプーと、
難儀しながら入念な梱包をほどいてみると、
昔、IKKIでかかせてもらった「リアルワールド」及びその他の
ちょこちょこっとした原稿の束が入っていた。
返却されてないものがまだいくつかあったのだ。

そうそう、返却原稿といえば、返却時には、
特大の緩衝材「プチプチ」でヤケクソみたいに大げさに、じゃなくて
大きな愛を持ってぐるんぐるん巻きに梱包して返却してくれるのだけど、
「リアルワールド」が単行本になるときに
返却された原稿を包んでいた「特大プチプチ」は、
当時チビ猫だったピとポにたいへん歓迎されたのを思い出す。

子猫という生き物は、毛の生えた爆竹みたいなもんで、
絶対に壊してはいけないものから順番に壊していく。なぜか律儀に。

そんな破壊野郎どもにとって、
部屋の隅に丸めて放置された「特大プチプチ」は、それ自体が
めくるめくワンダーランドだった。

かじったりちぎったりトンネルにしたり、パンチパンチキック!と乱闘したり、
互いに引っ張り合ったり、プチプチだけに梱包しあったり、
プチプチにくるまれたまま部屋中を転がりまわったり、
かと思えばお布団代わりにすやすや寝入ったり。


私が単行本作業で鼻毛も禿げそうなくらい忙しいときに
子猫どもの悪質な破壊行為を一点にとどめておいてくれる
「プチプチ」に、そして担当さんに、IKKI編集部に、小学館に
いたく感謝したものだった。
ありがとう「プチプチ」!

現在、すっかり大きくなったピポたちは、
かつての冒険の地「プチプチ」なんて、視界にも入っていないようす。
「あ、これね、邪魔。」とでも言わんばかり。
感慨深い。


いろいろ感慨深く、いろいろ懐かしいので一部アップします。



IKKI-hyoushi.jpg

↑こちらはIKKI表紙用イラスト。
↓こっちは、新連載予告のカット。

コピー ~ 予告


予告カットは、女子高生4人が楽しそうに歩いているイラストを描いたらボツになった。
こちらのほうは、「ベタにカッコツケすぎて、ちょっとださいかなあ」と心配だったけど、
以降、「リアルワールド」本編で、「ちょっとださいベタなカッコツケ」は、
私のちょっとした得意技になった(と自分では思っている)


あとはー。

real-com-jou.jpg

real-kom-ge.jpg


単行本表紙のイラストです。

イラストの右上がどちらも色味が淡~くなっているのは、
「本」になったときに、この部分にバーコードが入るから。
「ピッ」てやつが反応しちゃうといけないから、濃い色は使えないのですね。

初めての単行本で、こういう、業界ならではのしばりが新鮮で、
面白いこともあり、面白くないこともあり。
面白くないほうとの折り合いのつけ方がわからず、ずいぶん困惑したものです。
安心しろ、その困惑はぜーんぜん解消されないから!はっはっは!
と、言ってやりたい。


うーん、それにしてもイラスト、
あんまりきれいに表示されないなあ…(にやり)

「リアルワールド」上・下巻、発売中。
ぜひ、美し~く印刷された実物を手にしてくださいね♪でへ。






でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
なまピなまポ
http://
namapinamapo.tuna.be/

【コミックス発売中!】

画像をクリックすると
Amazonページへ飛びます



逆流主婦ワイフ(2)
(KADOKAWA)


土曜ランチ!(2)
(竹書房)

wife_hyo1_151202.jpg
逆流主婦ワイフ
(KADOKAWA)

nekojima.jpg
ねこ島出張所の人びと
(電子書籍、集英社)

doran01.jpg
土曜ランチ!(1)
(竹書房)

mochisuka.jpg
餅巣菓さんに呼ばれる
(集英社)

lovebo02.jpg
ラブフロムボーイ(2)
(電子書籍、朝日新聞出版)

miyakomoomoo.jpg
みやこむーむー
(小学館)

nigegoshi.jpg
逃げ腰 怨さんぽ
(実業之日本社)

51jN82yzwRLSL150.jpg
私という猫(新装版)
(幻冬舎コミックス)

yobigoe.jpg
私という猫~呼び声~
(幻冬舎コミックス)

lovebo.jpg
ラブフロムボーイ
(朝日新聞出版)

gekkobasi.jpg
月光橋はつこい銀座
(幻冬舎コミックス)

wata_kyu.jpg
私という猫
(幻冬舎コミックス)

real2.jpg
リアルワールド 下
(小学館)

rial1.jpg
リアルワールド 上
(小学館)

【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。