この355 トンボの季節にしょんぼり

本屋さんの中を、トンボがぶんぶん飛んでいた。

最初に気付いたのはたぶん私で、
なんか無性に楽しくなって、
だれかと面白がりたくてたまらなくなって、思わず店員の青年に、
「トンボがいますよ!ほら!」と話しかけてしまった。

おとなしそうな青年はトンボよりもむしろ
気安いおばさんであるところの私にたまげたようで、
言葉につまり、ちょっと間を空けてから

「…はい」とつぶやいた。

うん、まあ、「はい」ですよね…



昔、アシスタントに行ったとき、
道端でトンボをつかまえたので、
しむらさんに見せびらかそうと
仕事場の階段をかけあがってドアを勢いよく開き、
「しむらさん見て!!トンボ捕まえ」

「た!」を言い切る前に「捨ててきなさい!」と怒られた。

私が、先生に叱られる小4男子のようにしょんぼりしたら、
しむらさんはあわててかけよってきて、
しかし明らかにトンボにびびりながら
「どれ!?見せてごらん」とやさしくフォローしてくれた。
それもまた先生が小4男子をあやすように。



今日、庭にトンボが来ていたので捕まえて、
温室育ちの猫どもを引かせてやろうと網戸ごしに見せようとしたが、
猫は別件で忙しいようだった。

昆虫捕まえて、相手してもらえないのってほんとしょんぼりするわ。


--------------------------------------------------

いま発売中の「ねこメロf(フィーネ)」という
ねこ漫画のアンソロジーに、
「うばねこ~みぃさまとあたくし~」の
4話目と5話目が再録されております。

どうぞよろしくおねがいします。


でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ