この381 行ってきた。

行ってきました、東京都青少年健全育成条例改正案についての集会。
(東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイトはこちら
(このことについて書いた日記はこちら(前々回)とこちら(前回))


最近お気に入りの、ピンクの総ドクロ柄のパンツは引き出しにしまって、
グレーのワンピースに黒いパンプスで地味~に出動しました。
行く前から、直接漫画と関わる仕事でない友人知人らからも、
「どういうことになっているのか経過を教えてね」と念を押され、
友らの関心の高さに勇気付けられ、胸熱くさせつつ、
それにしても責任重大だなーとちょい焦りつつ。

でも、「集会」だし、”「団結せよ!オー”みたいな感じだったらヤダナー…”
なんてちょっと不安だったのですが、着いてみたら、
”「団結せよ!オー」みたいな感じだったらヤダナー…”ふうのひとばっかりで安心しました。
そりゃそうだよなあ、そうかんたんに「団結!」できるようなひとは
漫画家のような仕事にはなかなか就かなそうっぽいもんな。


で、行ってみて。ちょう面白かったです。

こんな面白いもんタダで見れてラッキー、
チケット代払ってビール飲みながら見たいわーってぐらい、
すっごく面白かった。
オタクの風刺・批判魂を刺激すると、
「政治の集会」もこんなに面白くなっちゃうのかあ、って。さすがです。

家でネットで調べても、情報を把握するのがたいへんで、
それでも雑多なものから難しいものまで情報はあとからあとから押し寄せてきて、
もう、把握してるのかしてないのかもわからず、
把握していることもほんとは把握できてないのかもしれない、
なんてまさに情報の洪水に目がクルクルしちゃってたけど、

自分の足で、「それ」を言っているひとに実際に会いに行って、
顔を見て話を聞く、ということがいかに重要か、
いかに多くのことを教えてくれるかをひしひしと感じました。
ネットの、「転載します、だれそれがこう書いてます」の伝播ヂカラは
凄まじいけれど、私にはそれだけじゃやっぱり心許なかった。
出どころ周辺を自分の目で見に行けて、すごく安心しました。
単独行動派の猫だって、集会ひらくもんな。猫すげー。



私が知りたかったことは、

”青少年の健全な育成のため”に、
青少年をみだりに性的対象として扱う風潮を助長すべきではないから、
”非実在青少年(18歳未満)の性描写”を規制するならば、

”非実在成人(おとな)同士の性描写”が
実在の青少年をみだりに刺激するぶんにはOKといことになる。

だとしたら、この条例の内容ではもともとの目的である
「青少年の健全な育成」は、果たせないことになりますよね。


とかそういう条例にひっかかるケースの具体的な例とか
だったんだけど、こういった細かなところは、
「可決されてから決めていく」って
話なんだって!なんだそりゃ~!


集会に行ったおかげで、私が言うまでもないことと、
それでも言いたいことが整理された気がするので、
お手紙の文面も考えやすくなった気がする。


あとは文章力の問題でございますわね…
ここはおとなとしてがんばらねば。



私は、税金の上がり下がりにしろ、
少し前なら「住基ネット」とか、「盗聴法」とか、
「いやだよずるいよ」って思いはあっても結局決まってしまったものに
しぶしぶ従っていく、大多数に、きっと今回もなると思う。
でも今回は、ちゃんと、何がどうしてそうなってくのかを見ていきたい。
できることがあるなら一生懸命やって、
この先も見続けていきたいと思っています。


でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ