この396 スナックと半日授業の必要性と土曜日サンド

近所の、よく行くスナックが
ママもバーテンも常連客も全員70歳前後っていう、
「孫プレイ」みたいな店。

だいたいテレビを観てあーだこーだ言い合い、
飽きたらへたくそな演歌などをデュエットして帰る。
「孫」扱いなので、へたくそなほうがたぶん良い気がする。
孫扱いでなくとも私は歌がへたなんだけど。

以前、携帯電話を使いこなしていることで老婦人らに頼りにされている
常連客のじいさんに、私がホームページを作っているという話をしたら
じいさんは驚いて、事実かどうかを繰り返し訊ね、
そのあと大変傷ついた顔をした。失敗したと思う。

その店で繰り返し話題になるのが(←同じ話題が何度でも出る)、
「学校が土曜日を休みにするのはよくない」って話。
私もそう思う。
お店のひとたちが言うには「子供の学力が下がるから」。
私は、「半日のありがたみ」を子どもたちに体験してほしいから。

今の子どもたちが「魅惑の土曜日」の
あのときめきを知らないのは気の毒すぎる。
「半日」だからできるちょうど良い遊びっていっぱいあるのに。

あと、昼ごはんを家で食べると、
自分の家の経済事情をより理解できるってのも良いと思う。

私が子供の頃は、親が外で働いていたから、
土曜日の昼食は自分たちで作って食べていた。
といってもインスタントラーメンに玉子を落としたやつとか、
買ってきたコロッケをパンにはさんだりとか、ごく簡単なものだけど。
それを、親がいないのを良いことに
「土曜ワイド劇場」(濡れ場アリ)を観ながら食べるのが流儀。


私は、冷蔵庫の中から、
レタス、キャベツ、玉子、ハム、チーズ、きゅうり
イシイのハンバーグ、トマト、たまねぎなど、
パンに挟めそうなものならなんでも片っ端からはさんだ
巨大で醜悪なサンドイッチを作るのが大好きで、
それを「土曜日サンド」と名付け
あとで親に怒られるのを承知でしょっちゅう食べていた。

超・超・超おいしかったなあ。


今月は、「原稿かきまくり月」で、部屋にこもりっぱなしで漫画を描いている。
簡単に食べられる食材を簡単に調理して仕事机でさっさと食べる生活。

ひさしぶりに土曜日サンドを作ってみた。
土曜日サンドは土曜日以外に作っても「土曜日サンド」です。
大事なのは巨大であること。
ハムと目玉焼きとレタスとトマトときゅうりを、6枚切のトーストではさんだ。
だめだ。巨大さが足りない。ぜんぜん醜悪じゃない。
ふつうの「食べづらそうなサンドイッチ」だった。

今日、西友に買い物に行こうと思う。


でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ