この525 長い夢を見る日

友人が赤ちゃんのおんぶひもというか背負子のようなものを段ボールで自作し軍人の装備みたいになっていてめちゃくちゃかっこいい夢。

合宿で自動車運転免許を取りに行ったら受講者たちにやたら友情と団結と精神の修練を求められる合宿所で、いさかいや恋模様なんかも生まれるしもう脱走したくてたまらない。
が、ほかの受講者も協調性のない私の脱落を心待ちにしていて利害が一致しており、しゃくだから居座り続けてやる夢。

その受講者のなかに有名なお笑い芸人がいて、まだ売れていないころバイク事故に遭い右手が親指しかなく、テレビでしょっちゅう見ていたのにずっと気づかなかったことに驚く夢。

実は運転免許ではなくて裏稼業の特殊技能を身につける合宿だった(おかしいと思ったのだ。私は運転免許を持っている)ため、その後公安やおヤバイ組織から逃げ回る生活をする夢。

ひさしぶりに部屋に帰ったら散らかったままだったのでせっせと片付ける夢。

いっぱい夢を見て朝から疲れた。
起きたら部屋が散らかったままなことにいちばんぐったりした。

すこしまえから始めたこの日記のようななにかを松田奈緒子さんがほめてくれてうれしい。
松田さんの漫画には活劇の痛快と爽快があって大好きだしご本人もスカッと気持ちのよいお方だ。
こんな気持ちのよいひとはそういないぞ、とお会いするたび思い、労せずに自分の人生の質まで上がったような得した気分になる。

日記がんばるぞ、いや、がんばらないぞ、とすぐ思いなおす。
がんばらずにまあまあ続けていく、というのが私は下手だ。
やると決めたらボロッカスの廃人みたいになるまでやってしまうし、それ以外のことを全部ほったらかしにしてしまう。
こういう極端なものの作り方は「全身全霊のひと」という印象を与えやすくキャッチ―にひとの胸を打つようなところがあるが、プロとしてはいかがなものだろうという疑問がずっとあった。
(そのやり方でないと商業誌掲載の水準まで届かなかったという事情はあるのだが)
持続を困難にさせるような作り方を自らするのは無責任とも言えるのではと。

は、また一生懸命書くとこだった。危ない。

ネームの返事を待ちながら、今日はコミティア用の漫画の仕度。
さんざん待たせてきた。こっちが待つ順番がきちゃったな、と思う。

でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ