この526 猫が寝床にかえる日

スーパーでパックのお寿司とビールを買って晩ごはん。
子供の頃、こういう買い物のしかたをするおじさんを見るとなんだか苦しくなった。
ものすごくさびしいかなしい姿に見えた。
あのころの私に教えてやりたい。
いいかい、おばちゃんはこう思っているんだ。

O.SU.SHI...! O.SU.SHI...!
ビール!ビール!O.SU.SHI...!!!

やっぱり子供のころの私のほうが正しかったかもしれない。
寝る。

起きる。
涼しくて布団がきもちいい。猫の甘えも執拗である。
今日はなにか用事があったような気がするのだけどまったく思い出せないので思いちがいということに決定。

やー、まいった。
なーーーんにもやる気がしない。
けれど私は恵まれている。顔も洗わず歯も磨かず、7歩ほど移動すれば職場だ。
職場から7歩移動で布団に到着してしまうという誘惑にも晒されてはいるが。

勤め人というひとを心底尊敬する。
毎朝整髪料を付けては夜洗って落とすひとを。
毎日化粧をしストッキングを履くひとを。
嫌いな人間のいる場所に何年も出向いているひとを。
偉業だ。
私は好きなひとにだって毎日は会いたくない。
猫が言葉をしゃべらなくてよかった。

冷凍ごはんのストックを切らしていたのでそうめんをゆでる。
そうめんは好きだ。年間通して食べる。
真冬でもこたつに入って食べる。
2分でゆであがるというのも素晴らしい。
香川県出身の友人のお父上に「讃岐といえば!そうめんがおいしいですよね!」と言ってひどくがっかりさせてしまったことがある。
うどんどんだけ。そうめんにも愛を…

先日購入した座布団大の梱包用ロープのカタマリの置場所に困り、猫が飽きて使わなくなった円形の寝床になんとなく当ててみたらまるで専用ケースのようにぴたりとはまった。
するとその上で猫が寝るようになった。
きみたちのことはわからん。

冷蔵庫のなかにある梨を希望に漫画描く。

でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ