この530 ズボンなんかどうだっていい日

部屋着のズボンのウエストのゴムを換えたらすこぶる快適だ。
いままでヘアゴムやクリップで留めたりしてだましだまし履いていたがいよいよだましきれなくなってきた。
腰履き野郎の生き残り、ここに没す。
20代まではカッコツケてジャージというものを軽蔑し家でもずっとデニムを履いていたが、
いま履いているのはジャージよりも存在の軽い、なんというのだろう、ズボン界でもっとも身分の低そうなズボンだ。ひざに穴もあいている。

ところで最近の若いひとは「ズボン」ではなく「パンツ」と言う、というのは私が「最近の若いひと」だったころからもうずーっと言われている。
でもどうだろう?と思う。
パンツ呼びがどんなに浸透しても、ズボンはズボンでしっかり生き残っていく言葉だと思う。
なにしろパンツは決定的な弱点、「文字で書くと下着なのか服なのかわかりにくい問題」を抱えているのだから。
そこを最初からクリアしているズボンくんを相手にパンツくんも健闘しているが、駆逐するのは無理だろうなと思う。

はーどうでもいい、死ぬほどどうでもいい。
本当はズボンのこともパンツのこともそんなにまじめに考えてなんかいない。
書くことないなら書かんでよろしい。
今日はなんだか体調がおかしい。

小学校の朝礼のときの「やばい…あ~…やばい…これ…やばい…」という状態をキープしている。
起きているのはしんどい。
横になって見る夢は悪夢ばかり。
猫だけがすばらしい。もう一度。
猫だけがすばらしい。






でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ