この537 カレーの日

お気に入りの蕎麦屋と居酒屋が閉店してしまった。
蕎麦屋は10年ほど利用した。
原稿作業中の景気づけにと、よれよれの格好でひとりで入ることが多かった。
ジャンプやマガジンを眺めては途方に暮れたりした。
アシスタントさんと行くこともあったし編集さんと行くこともあった。
お店の記憶と漫画の記憶が紐づけされていてどうしても感傷的になってしまう。

居酒屋には漫画家さんやライターさんたちと集まった。
ホッピーセットをひとつ頼むとジョッキいっぱいの焼酎がドスンと出てくる超優良店。
ここのハムカツが、知っているハムカツの中でいちばん好きだった。

どちらのお店も繁盛しているように見えたけれど、お蕎麦屋さんは店主さんの病気治療のための閉店、居酒屋のほうはご主人がご高齢だったので引退されたのかもしれない。
個人経営のお店にはほとんどの場合終わりがあるということを痛感する。

嘆いてばかりもなんなので新規開拓しようとまえまえから気になっていた、「家庭料理」と看板を出している小さな居酒屋に飛び込んでみて、結果失敗する。
まずくて高かった。
このお金のない月末にわたしはなにをしているのだろうか…と半べそをかきながらとぼとぼと帰宅。
お気に入りのお店は大切に、大切にしよう…

台所のスパイスの賞味期限が軒並み黄色信号、一部赤信号、一部信号ごとダムの底に沈んで数年…のような状態になったのを機に、ルーを使わないカレーの作り方を覚えた。
たのしい。スパイスをごんごん小鉢に投入して混ぜていると
「わたしはいま…ストレスを…解消している…」という実感がわいてくる。
いいかげんな野菜と肉で急にカレーができるのも愉快だ。

しむらさんからエアーマスクという、目のマッサージ器のようなものをいただく。
最近疲れ目がひどかったのでありがたい。
とても気持ち良い。

猫たちはとくに変わりなし。
漫画かく。

でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ