この541 乾燥わかめがまた来る日

むかしからやたらと「乾燥わかめ」をもらう。

乾燥ねぎと乾燥油揚げと一緒になったお味噌汁に入れるだけの具とか、お湯を注ぐだけでできるわかめスープといったものがつねに家にある。

まだ半分もなくならないうちに次のわかめがやってくる。
各方面から、とにかく頻繁にもらうのだ。
わかめは好きだけれどハタシテどこかで吹聴するほど好きだっただろうか。
だったかもしれない。
だから、しかし、我が家ではもうずっと前から塩蔵の生わかめを使用しており乾燥わかめを自分で買うことはない。
それなのにつねに乾燥わかめのストックがある。
先日、先先日とまた立て続けにいただいた。
ふえ続けるわかめちゃんだ。

そういう星のもとにわたしが生まれたのか、乾燥わかめというものがそもそもこの世界においてそういう存在であるのかわからない。


でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ