スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この543 決まる日

決まらないときは何をどうしても決まらない。
かいてもかいてもネームが通らない。
つまらないものをかいているつもりはまったくないのに、とにかく通らない。
今まで通ってきたことのほうが不思議に思えてくる。
ボツになったもののなかには10年越しで温めていたものもあった。
(ネームはあまり長期に渡って温めないほうがよいかもしれない。大幅なシフトチェンジが難しくなる。勉強になった。)

ある日とうとうはっきりと「うちの雑誌っぽいものをかいてくれ」と言われてしまった。
自分が面白いと思うものをかいたとしても、それだけではもう載らない。
引導を渡してくれるようこちらから仕向けたようなところもあった。
ありもしない希望をちらつかせるのはやめてくれ、と荒みきっていて
「ハイ!"っぽい"ものですね!
ではこんなジャンルのこんな流行に乗った感じのこんなお話はどうでしょう!?」
なんてポジティブに提案する気持ちにはとてもなれなかった。
そもそもそんな器用さは持っていない。

今までが恵まれ過ぎていたのだ。
漫画家に会うとよく「本当にかきたいものは商業誌ではかけない」という話になる。
わたしはかきたくないものをかいたことはない。
能天気に、好きなようにかいて、ヒットは出さず、お金をもらっていた。
仕事がなくなるのも無理はない。

今はネットで発表したり電子書籍で配信したりすることもできる。
商業漫画家専業でいくことにこだわることの意義は薄れているかもしれない。
現在いる、わたしの漫画を待っていてくれる少しのひとたちに向けて細々とかきながら別の仕事をするのもありかもしれない。
求人サイトをチェックしたり街の求人広告に足を留めたりするようになった。
特技も趣味もない。漫画しかやってきていない。
なにならできるんだろうわたしは。

コミックビームの編集さんからメールが来ていた。
編集長からの伝言であった。
わたしのネームのダメなところがズラズラズラズラと書かれている。
わたしが犬なら耳はぺったり倒れているし尻尾は股の間にしまっているし全身びしょ濡れだ。ショボーン。
長文の最後に「全部直せるなら12月売りの号から連載していい」とあった。



…は?
指がカカカカと震えた。
唾を飲み込みそこねて咳き込み勢いで嘔吐した。
決まるときは決まる。

状況は依然厳しく、話数も決まっていて単行本発売できるかどうかも危うい。
でも、決まった。
なんだか知らないが決まった。




でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。