この502 9月のお仕事、女の友情フェア2015

こんにちは。9月のお知らせです。
久しぶりに読みきりをかきましたよ。

9月23日発売のオフィスユー10月号に掲載されます。
「晴れ間に三日月」というお話。

1440641611691.jpg
横棒の多いタイトルです。

女性向け漫画誌で女性向け漫画をかくのは初めてかもしれない。
巻き髪とか服のヒラヒラとか、ぎこちないペンさばきで描いています。


ときにはその存在自体を否定されることまである、
「大人の女の友情」についてかきました。
…といってもコメディです。スナックのママの漫画。
32ページの枠をいただいたのでがつっと読み応えあるものにできたらいいなと思っています。(まだできていない)



オフィスユーはわりとワイフなひとが読んでいる漫画誌だと思うのですが
コミックビームで「逆流主婦ワイフ」を読んでいるひとには手を伸ばしづらい雑誌かもしれない。
というわけで、フェアをやることにしました。
その名も

「女の友情フェア2015」!


9月12日発売のコミックビーム10月号掲載の
「逆流主婦ワイフ」も、同じテーマ「大人の女の友情」でかきました。

kokuti150827.jpg
ママ友で同僚なこのふたり。


同じお題で、ビームでかかれた場合とオフィスユーでかかれた場合でどう違ってくるのか?という、マニアックな楽しみ方をしてみたい方はぜひ両方読んでみてください。
オフィスユーのほうは、みんなで面白がれるところはどこか探していく感じ、ビームのほうは普段の気持ちの奥に潜っていく感じ?
そこんところ、わたし自身が知りたくてやってみたフェアです。

そう、このフェアはわたしの心の中だけで勝手に開催中のフェア…

ビームの担当さんにもオフィスユーの担当さんにもひとっことも言っていないので
この記事見たら「ふぇ?」って感じかもしれない。
みなさまが両方読んでくだすったらきっと怒られないと思うのでなにとぞ…!焦



4日発売まんがくらぶの「土曜ランチ!」でも、ちょっと遊びました。
雑誌で読んでいるひとが少し楽しいかもしれないいたずらを入れておきました。
ぜひチェックしてくださいませ。


ではでは、3つまとめてよろしくどうぞ…!!!







この501 「逆流主婦ワイフ」1巻発売のおしらせと5月のお仕事

アレマー、前回の更新が1月って。
で、もう5月って。どうしょもないわねー。

その間にビームの表紙を描かせていただいたりしているじゃありませんか。キャー。


月刊コミックビーム 2015年 5月号
beam_hyoushi.jpg




んもうまったく。



5月のお仕事です。
通常どおりのふたつ、


2日ごろ発売 まんがくらぶ6月号「土曜ランチ!」   ←双子女子とパパのくいしんぼ4コマ
12日ごろ発売 コミックビーム6月号「逆流主婦ワイフ」  ←今回はダークサイド妻のお話

掲載されております。
よろしくどうぞ。


それと今月はもうひとつ、

6日発売、「恋愛LoveMAX6月号」(秋田書店)にて
「一生忘れられない恋」というリレーエッセイ漫画を描かせていただきました。

自分の恋愛の思い出話とか、正直悪寒と吐き気で血液がフラペチーノ状になる思いなのですが、
リレーのバトンをまわしてくださったのが鹿島麻耶先生だったことにはしゃいでしまい浮かれて綴ってしまいました。
本当にすみません。

けっこうすけべそうなお漫画誌なのでがんばってレジに持っていってくださいませ。



さて!今月は!
単行本が出ます!!ようやく!


5月25日!
「逆流主婦ワイフ」1巻が発売されることになりました!!
ついに!!!

予約受付けも始まっております…!


(独り者でひきこもりがちな私がなぜか)
「夫婦」をテーマに小話を12こ作りました。
「今朝ワイフがこんなことを言ってきた、だからこういってやったのさ」みたいな感じで。
怖い話楽しい話バカバカしい話ほのぼのした話悲しい話、
いろいろ突っつけるようにかきました。

「1巻」と付いているからといって2巻が出るとは限らないこのご時世、
続けられますように!
ワシワシ買ってくださいませよろしくどうぞ~



この500 今年もよろしくどうぞ

2015年、最初の更新が、なんとちょうど500回目!!!ですよー!
すごい。気もちよいですね。

今年の目標は「脱・ひきこもり」です。
いろんなところにでかけていろいろ見聞き体験して
まだかいたことない感じの話をかきたいなあ。
といいつつ玄関どころかこたつからも出ない日々ですが。
明日からがんばろう。
本年もよろしくお願い申し上げます。


2月のお仕事は通常営業。

4日ごろ発売   まんがくらぶ3月号に「土曜ランチ!」
12日ごろ発売  コミックビーム3月号に「逆流主婦ワイフ」

掲載されます。
よろしくどうぞ。


もうすこし別の漫画もかきたいねえ。







つつつ【追記】!!


大切なことお知らせするの忘れておりました!


2009年から2011年ごろにひっそりぽつぽつちょこちょこっとかいた猫漫画、

「ねこ島出張所の人びと」
2月1日、電子書籍
配信が始まります!

総ページ数は50前後だったかな、短いです。
なので価格は200円。

私の漫画の中でも突出してばかばかしい話ではないかと思います。
はずかす~…

でも読んでいただけたらうれしいです。
ぜひぜひ。



ねこ島出張所の人びと (マーガレットコミックスDIGITAL)ねこ島出張所の人びと (マーガレットコミックスDIGITAL)
(2015/02/01)
イシデ電

商品詳細を見る



この499 暮れのご挨拶と来年1月のお仕事

年末ですね。今年のことを書こうかな。


1年前のブログ記事を見たら私、こんなことを書いていました。

> あっという間に12月ですね。
> 残り1ヶ月、まだなにか想定外な漫画をかきたい気持ちです。
> 2013年をあきらめない!(あきらめそう)(寒い)


さらに2014年、年頭のあいさつではこんなことを。

> みなさん本年もよろしくどうぞ。
> 今年の暮れも漫画家でいられますように。


いかがでしょう。
飲み込もうとしても飲み込み切れない焦燥感と悲壮感、伝わりましたか?


昨年私は、12月上旬には早々と年内の仕事が片付いてしまい、
当時連載中だった「みやこむーむー」の終了も決定していて、
仕事がなくて毎日、淀んだ目をした頭蓋骨を曲がった背に乗せ、
グラグラよろめくようにして暮らしていました。

ところがどうしたことでしょう。
おじぞうさまに笠もかぶせていないのに、
なぜか直後からひとつまたひとつと企画が上がっては決まってゆき、結果、
これまで生きてきた中でいちばん家から出ない、
それでいていちばん忙しく面白い激動の変な1年になったのでした。

念願だった「私という猫」無印の再版が決まり、
ずっと憧れていたコミックビームでの連載「逆流主婦ワイフ」が始まりました。
内心(絶望的…)と思っていた「ラブフロムボーイ」の2巻も電子書籍で発売され、
極めつけは単行本4冊同時発売&サイン会開催という恐ろしいフェアですよ。

この1年を境に私の暮らしはまるっきり変わってしまった…!

…かというと、なんと、じつはそうでもありませんでした。
(出た本の売れ行きがどれも皆おしとやかだからでしょうか…)
フェアも終わって数か月、デスマーチのペースからどうにか通常のペースを取り戻したかな~…などと思えてきたある日、ふと、気づいてしまったのです…

「あれ?私いま、あんま仕事してない…」

…というわけで今年も一年前と同様に、来年の持ち込み用のネームをひいこら作っています。
年賀状も書かなくちゃ…

今年は単行本はいっぱい出たから、来年は新作を少しでも多くかきたいと思います。
「私という猫」も早く進めたいなあ。
どんな年になるかな。
私の漫画が好きなひとに特にいいことが起こりますように。
たくさん、不公平なくらいに!


*****


来年1月のお仕事


5日ごろ発売 まんがくらぶ2月号「土曜ランチ!」
12日ごろ発売 コミックビーム2月号「逆流主婦ワイフ」

通常営業です。

それともうひとつ、

15日ごろ発売 BE LOVE 3号に、映画レビューのイラストと記事をかかせていただきました。




2015年もよろしくお願いいたします。




この498 11月のおしごと

今月のお仕事です。

今発売中の「ダ・ヴィンチ12月号」に寄稿させていただきました。
カラー1ページの猫漫画です。
「本好きは猫も好き!」という特集です。よろしくどうぞ。

ほかは通常営業、
11月4日発売の「まんがくらぶ12月号」に「土曜ランチ!」、
11月12日発売の「コミックビーム12月号」に「逆流主婦ワイフ」が掲載されております。



電コレ!のコミックスがちょこちょこと電子書籍化されております。

「土曜ランチ!」は紙の本と同時発売でしたし、
「逃げ腰 怨さんぽ」は7日に配信が始まりました。
「餅巣菓さんに呼ばれる」は19日から配信が始まります。

いずれもkindleや楽天kobo、i Book store、Google Playブックスなどで購入できます。
「みやこむーむー」もそのうち配信されるかと思います。
よろしくお願いいたします。





電子書籍のこと、編集さんに会うたびに聞いています。
いろんな会社の、いろんな考え方を聞いて、たいていそのどれもに「ンナルホドねぇ~」ってなります。

私は、電子版は紙の本と同時発売が一番いいと思うのですが。でもいろいろ難しいみたい。
本のジャンルによっては同時発売だと紙の本が全然売れなくなっちゃう場合もある、例えばエロとか、電子のほうが買いやすくて、あらためて紙で買いなおす理由ができにくい…など。

一読者としては、紙の本を買ったひとは無料とか100円くらいで電子書籍版もダウンロードできるようになったらいいのに、と思っています。
紙で買ったひとが改めて同じ本のデータを買いなおさなきゃいけないってのはどうなのかなあ。
あんまり優しくない感じがするけど。文庫本で買いなおすイメージにちかいのかしら。

CDみたいに、買ってすぐPCに取り込んじゃうから以降CD自体はあんまり用がないんだけど、でも歌詞カードとかおまけのブックレットなんかの紙モノは欲しいからダウンロード購入はしない。
そんなイメージで漫画も、紙もほしいひとは紙とデータを、データだけでいいひとはデータだけ、発売日にみんな一緒に買えたら楽しいのに。
紙で買ったひとは紙の本を友達に貸している間、データも楽しめるし。

そんな単純な話じゃないのかもしれないけど。
そんなに難しい話なのかなあとも思う。
知らないことはたくさんあるんだろうな。
これからも編集さんを捕まえてはお話聞いてみようと思います。

雑記でございました。ではまた。









この497 【至急】アシスタント急募!

9月29日、30日。
今日か明日か、今日と明日、
いきなり作画アシスタントしてくださる方を探しています!

【募集は終了しました。】


「アナログで背景作画」のできる方。
プロ漫画家志望の方(継続して商業誌に投稿をしている方)。
挨拶と返事のできる20歳以上の方。

時給1000円
来られる時間(相談)から22時まで。
場所は京王線沿線です。
交通費は往復1000円まで支給
食事支給。
といってもコンビニやお弁当やさんなどの、
手軽なものしかお出しできませんので、偏食の強い方はご注意ください。
原則禁煙。休憩時の分煙は可。

丁寧でやる気があれば多少へたでもいいです。
「やったことないからできません!」はナシで。


データの共有のできる、画面の大きさに余裕のあるスマホやタブレットをお持ちの方だと
非常に助かります。


猫がいます。
作業場には餌もトイレもありますのでそれなりににおいます。
また、作業場は住居を兼ねていますので
アレルギーのある方、神経質な方はご遠慮ください。

漫画投稿歴(詳しく)、年齢性別住所地、作画見本を
☆sunmeshi♪outlook.jp
までご連絡ください。
(☆を”t”に、♪を”@”に書き変えてください)

持病や障害のある方は詳細でなくていいので
起こるかもしれない体調不良などをざっくりと知らせておいていただけるとありがたいです。


急募です、
どうぞどうぞよろしくお願いします!!!



この496 10月のお仕事とこのごろ

【10月のお仕事】

4日ごろ発売 まんがくらぶ11月号に「土曜ランチ!」

12日ごろ発売 コミックビーム11月号「逆流主婦ワイフ」


通常営業です。

---------------------------------------------------------

サイン会に足を運んでくださったみなさま、どうもありがとうございます。
「電コレ!」も無事に終わり、呆然としたり焦燥感に苛まれたりミートソースを食べたりしながら暮らしています。


以下、いつもならTwitterに書くようなことを
ブログに書いてみたらどんな気持ちがするかと思い、書いてみる。



このごろのできごと。


傘を持たないと降られるし、持つと降られないのはもうどうしようもないのか。

歯医者に行ったら、貧血を起こしているのではと言われた。
口のなかの色がいつもとちがうからわかるという。
他人に口のなかの色を覚えられてるなんてえろいぜと思うおばさん。
私は体調のわるさと機嫌のわるさをまちがえやすい。

歯医者の帰りにみかんを買った。
緑の入ったみかんなんて贅沢だ。いい気になっているな。
味はまあ大味である。


かぼちゃの煮物なんて死ぬまで食べなくても困らないと思っていたけどふいに食べたくなって煮た。
1/2個をノンストップでたいらげた。

味覚の変化と言えば、この秋はなぜか炭酸飲料がやたらと飲みたくてしかたない。
ひとを待つあいだに飲んで会っておしゃべりしながら飲んで帰りにコンビニで買っていく。
病気病気。
喫茶店シャノアールで炭酸飲料を扱わなくなったことがますますうらめしい。


原稿ができない。



でんやこのごろ ~イシデ電ブログ~

さまよったりちまよったしながら漫画をかいている。

プロフィール

イシデ電

Author:イシデ電
漫画をかいている。

menu
最新記事
Tシャツ DEN-ya
オリジナルTシャツ・バッグあります。
【コミックス発売中】
【メール】
漫画のご用命、 ご意見・ご感想はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
おねがい

このブログはリンクフリーです。 トラックバックもご自由にどうぞ。 が!それ以外の使用はどうかやめてください。 当ブログ内の画像や文章を、 許可無く転載、流用(加工、一部使用)するのは ご遠慮願います。 ちょっとしたことでも使いたいときは、 ご一報いただければ割とあっさり承諾したりしていますので、 なにしろ無断で使用するのは勘弁願います。 それとあと、 当ブログの記事は、 事実をもとに構成したフィクションだと 思ってください。 よろしくお願いします。

FC2カウンター
ブログ内検索
月別アーカイブ
このページのトップへ